有田焼きの食器(お皿・お茶碗・ボウル)をお探しなら~有田焼きの歴史~

有田焼きの食器(お皿・お茶碗・ボウル)をお探しなら【創作陶芸 博泉窯】

有田焼きの食器(お皿・お茶碗・ボウル)をお探しなら【創作陶芸 博泉窯】

有田焼き食器をお探しでしたら【創作陶芸 博泉窯】でお買い求め下さい。【創作陶芸 博泉窯】では、お皿お茶碗ボウルなど有田焼き、白磁の食器を豊富に取り揃えています。

白磁の食器は、濁りのない美しい純白の仕上がりと、薄くて軽いにも関わらず硬くて丈夫なのが特徴です。また、表面が滑らかで形がシンプルなので、食器の洗い流しが簡単なことも大変喜ばれています。有田焼きの食器をお探しの方は、是非【創作陶芸 博泉窯】を御利用下さい。

有田焼きの歴史について

有田焼きは1610年代に朝鮮から来た陶工たちによって、佐賀県有田町で日本初の磁器として誕生したのが始まりです。その歴史は四百年にも及び、日本で最も古い磁器と言われています。初期の有田焼きは白地に藍色の模様が多かったのですが、1640年代には赤を基調とした「赤絵」が広まっていきました。

時代の流れとともに進化を遂げていく中で、オランダの東インド会社によってヨーロッパの各国にもその魅力が広まっていきます。豪華な陶器はその当時純金と同じ価値で取引され、熱狂的な収集家が非常に多かったと言われています。

ヨーロッパで「IMARI」として愛されてきた有田焼きは、今でもなお日本国内のみならず世界中の人々に親しまれています。

有田焼きの食器を食卓に添えよう~オーダーメイドも承ります~

有田焼きの食器を食卓に添えよう~オーダーメイドも承ります~

有田焼きの食器を毎日の食卓に加えてみてはいかがでしょうか。食器を少し変えるだけでも、食卓の雰囲気は明るく華やかになり、癒しの空間を作ることができます。毎日使う食器だからこそ、お食事を楽しむための食器にはこだわりたいものです。

有田焼きが持つ味のある白磁の食器は、透明度の高い純白色、シンプルなデザインとなっておりますので、料理をより一層引き立ててくれます。

【創作陶芸 博泉窯】では、お客様のご希望や用途に合わせてオーダーメイドも可能です。是非、有田焼きの食器を食卓の仲間に加えてみて下さい。

お役立ちコラム

有田焼きの食器の購入にお悩みの際は【創作陶芸 博泉窯】へ

会社名 有限会社 創作陶芸博泉窯
所在地 〒844-0014
佐賀県西松浦郡有田町戸矢乙485-1
連絡先 TEL. 0955-43-3627
FAX. 0955-43-3605
URL http://www.hakusengama.ne.jp/